トップページ > スポーツ大会 > はまなす車いすマラソン2017開催要綱

スポーツ大会

はまなす車いすマラソン2017開催要綱

1.目的
この大会は、全国の障がい者が車いすマラソンを通じて、お互いの理解と親睦を深め、希望と勇気をもって社会に参加する意欲を喚起するとともに、道、市民の障がい者に対する理解と共感を広げ、ノーマライゼーションの理念の浸透を図ることを目的とする。
2.大会名
はまなす車いすマラソン2017
3.主催
はまなす車いすマラソン2017実行委員会
(公益財団法人北海道障がい者スポーツ協会、一般社団法人札幌市障がい者スポーツ協会、北海道、札幌市、公益財団法人北海道体育協会、一般財団法人札幌市体育協会、社会福祉法人北海道社会福祉協議会、社会福祉法人札幌市社会福祉協議会、一般財団法人北海道陸上競技協会、一般財団法人札幌陸上競技協会)
4.協力
北海道マラソン2017組織委員会
5.競技主管
一般財団法人札幌陸上競技協会
6.後援(予定)
北海道教育委員会、札幌市教育委員会、一般財団法人さっぽろ健康スポーツ財団、一般財団法人北海道体育文化協会、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会、一般社団法人日本パラ陸上競技連盟、公益財団法人北海道新聞社会福祉振興基金、公益社団法人北海道観光振興機構、一般社団法人北海道医師会、一般社団法人札幌市医師会、一般社団法人札幌ハイヤー協会、一般社団法人北海道バス協会、事業協同組合札都個人タクシー協会、株式会社北海道新聞社、株式会社道新スポーツ、UHB北海道文化放送株式会社、AIR−G’エフエム北海道(順不同)
7.協賛(予定)
株式会社近畿日本ツーリスト北海道、公益財団法人北海道新聞社会福祉振興基金、株式会社太陽グループ、一般社団法人北海道医師会、社会福祉法人クピド・フェア、札幌福祉医療器株式会社、株式会社ツルハホールディングス、北海道国民健康保険団体連合会、北海道町村会、社会福祉法人北海道リハビリー (順不同)
8.ボランティア協力(予定)
社会福祉法人札幌市社会福祉協議会、札幌福祉医療器株式会社、NPO法人太陽グループボランティアチーム、北海道少林寺拳法連盟、札幌はまなすライオンズクラブ、ひまわり会、親切会北海道支部、株式会社札幌義肢製作所、マックスバリュ北海道株式会社(順不同)
9.開催期日
平成29年8月26日(土)、27日(日)
※北海道マラソン2017との合同開催。
10.コース・距離
○ハーフマラソン (21.0975km)
大通西4丁目・駅前通をスタート、新川通新川西1−1をフィニッシュとし、北海道マラソンと同コースで実施する。
日本陸上競技連盟公認コース(コース名:はまなす車いすマラソンコース)
大通西4丁目⇒駅前通⇒すすきの⇒南9条通⇒豊水通⇒幌平橋⇒中の島通⇒平岸通⇒南7条大橋⇒創成川通(アンダーパス含む)⇒北8条通⇒石山通⇒下手稲通⇒新川通⇒琴似栄町通⇒新琴似1番通⇒新川通⇒新川通新川西1-1
11.参加資格
参加選手は、次のすべての条件を満たす者とする。
(1)身体障害者手帳の交付を受けている車いす常用者及びそれに準ずる者
(2)平成29年4月1日現在、13歳以上の者
12.大会参加費
3,000円
(お振込後の返金には応じませんので予めご承知ください。)
13.参加定員
100名とする。
(申し込み後、参加が決定した選手には、参加決定通知と参加費支払い方法について案内する。)
14.大会スケジュール
8月26日(土) 受付 午後1時00分〜
説明会 午後3時00分〜3時30分
コース下見 午後3時30分〜5時30分
食事会 午後6時30分〜
会場 アパホテル&リゾート札幌
札幌市南区川沿4条2丁目(TEL 011−571−3111)
8月27日(日) 競技 午前8時30分スタート
午前9時15分頃 先頭選手フィニッシュ見込み
午前10時05分 フィニッシュ地点閉鎖
閉会式 午後1時30分〜
会場 アパホテル&リゾート札幌
札幌市南区川沿4条2丁目(TEL 011−571−3111)
15.競技規則
別に定める。
16.クラス分け
3クラスに分ける。(区分は本大会競技規則による。)
17.表彰
表彰はクラス別・男女別とし、クラス3の男子は1位から6位まで、クラス3の女子及びクラス1・2の男子と女子には、1位から3位まで入賞者に楯を授与する。
種目 区分 男子 女子
ハーフマラソン クラス3 1位〜6位 1位〜3位
クラス2 1位〜3位 1位〜3位
クラス1 1位〜3位 1位〜3位
道内 1位〜3位 1位〜3位
表彰の区分は、クラス別・道内・男女別とし、1位から3位まで(クラス3の男子は1位から6位まで)の入賞者に楯を授与する。
18.競技中の事故について
競技中に事故が発生した場合の治療費は、原則として競技者の負担とする。ただし、救急処置については、主催者側で対処する。
主催者において、競技者全員のスポーツ傷害保険に加入する。また、当日は健康保険証を持参すること。
19.健康管理
大会参加に関しては、事前に健康診断を受けるなど体調管理を徹底し、出走における健康管理については自己責任とする。(主催者における健康診査はありません。)
20.雨天時の取扱い
雨天時においても原則として実施する。
21.申込方法
参加申込書(様式第1号〜3号)に必要事項を記入の上、平成29年5月31日(水)までに大会事務局へ送付すること。
参加申込書は、「北海道マラソン、はまなす車いすマラソン」「北海道障がい者スポーツ協会」HP からもダウンロードが可能。
「北海道マラソン、はまなす車いすマラソン」HP http://hokkaido-marathon.com/2017/wheelchair/
「北海道障がい者スポーツ協会」HP http://www.do-syospo.or.jp/
【大会事務局】
〒060-0002 札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センター4F
公益財団法人 北海道障がい者スポーツ協会
はまなす車いすマラソン2017 実行委員会事務局
TEL 011-261-6970 FAX 011-261-6201
22.オープン競技
ショートレースをオープン競技として実施する。なお、実施に関する必要事項は別に定める。

▲ページの先頭へ戻る